当社が関わった研究ではありませんが、昨日、「黒海で古代ギリシャの船発見、
無傷のものとしては世界最古か」という発表がありました。
発表の中には、「船体の一部分を放射性炭素年代測定にかけたところ、無傷で
残った難破船としては、人類が知る限り最古
であることが確認された」
とあり、
「紀元前400年にさかのぼるとみられる」とのことです。
こういった分野でも放射性炭素年代測定が活用されています。

 ~当社でも沈船の船体と考えられる木片等を測定した実績があります。~

  http://www.afpbb.com/articles/-/3194467?cx_part=search
                            <AFPBB News>

img_1500272fb89adfbb71dde6a85d380ca056971

少し前(10/19)の情報ですが、毎日新聞に、「環境省は19日、”プラスチック
資源循環戦略”
の素案を中央環境審議会小委員会に提示した。」という記事が
掲載されました。
この記事では、
素案には、
◎使い捨てプラスチックの削減を進め、使用量を2030年までに25%削減する。
動植物(バイオマス)が原料のプラスチックを2030年までに現在の約50倍
 に当たる年間200万トン導入する。

ことを目指す旨が盛り込まれている。

と記されています。
環境負荷軽減に向けた1つの方向性となるこのバイオマスプラスチックですが、
現在のところ、石油由来か動植物由来かを検証することができる方法は当社が
行っている「放射性炭素濃度測定法」のみと言われています。
当社の分析が環境負荷軽減の一助となれば幸いです。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000093-mai-env 
                <毎日新聞 記事概要>
http://www.env.go.jp/council/03recycle/y0312-03/y031203-d1.pdf
                <環境省 資料>

当社では、以下の人材を募集いたします。

 

◎「技術営業職(年代測定/バイオマス度測定)」

  ・勤務地:川崎本社もしくは白河分析センター

  ・業務内容:放射性炭素濃度測定業務の受託営業。全国自治体や国公立

研究機関、民間企業を対象とした分析提案型営業。

 

「化学系技術職(年代測定/バイオマス度測定/薬物動態分析)」

  ・勤務地:白河分析センターもしくは本宮分析センター

・業務内容:放射性炭素濃度測定受託業務における理化学的前処理業務。

(顧客/研究機関との共同研究並びに新技術開発を含む)

 

「試験研究部門職(薬物動態分析)」

  ・勤務地:本宮分析センター

・業務内容:放射性炭素濃度測定受託業務における試験管理業務。

試験計画書及び報告書の作成、理化学的前処理業務。

「加速器管理/運転職(年代測定/バイオマス度測定/薬物動態分析)」

  ・勤務地:白河分析センターもしくは本宮分析センター

・業務内容:放射性炭素濃度測定受託業務における加速器測定業務。

加速器運転(調整及び測定)、修理/メンテナンス業務。


 

詳しい勤務条件などのお問い合わせは、川崎本社・採用担当窓口にてお受け

いたしておりますので、何なりとお問い合わせ下さい。

  <お問い合わせ>

    214-0013  神奈川県川崎市多摩区登戸新町129-1

    TEL044-934-0020(代) E-mailoffice@iaa-ams.co.jp

               株式会社 加速器分析研究所  管理部 採用担当  宛





↑このページのトップヘ