本年7月1日から開始されましたプラスチック製レジ袋の有料化に伴い、新たに
バイオマス素材を含むレジ袋などが利用され始めています。
 当社では、製品もしくは原料に含まれる「放射性炭素」の割合を測定することで
バイオマス度を確認することが可能です。バイオマス製品に関わる企業の皆様や、
自治体の皆様にもっと測定について知って頂き、お役に立つことができれば!との
想いを込めて、この度新たにパンフレットを作成し郵送致しました。

~パンフレットを郵送する際、バイオマスマーク入りのCPP袋を使用しています。~


IMG_6290_1

IMG_6289_1